カワイイ系?キレイ系??

まつげエクステの種類は今では多数にわたり様々なアイテムの存在します。 長さ、カール、太さ、カラー、ラメ、質etc・・・更に本数、付けるデザインなどアイテムの使い分けで貴女の目元の魅力が何種類にも変身します。 目元をパッチリしたい、目ヂカラをアップしたい、目尻を長く切れ長にアレンジしたい、シーンに合わせたデザインを楽しみたい方などにまつげエクステは最適です! 近年その人気が更に増しているまつげエクステ、この機会にご自身に合うデザインを是非見つけてみて下さい!

エクステの種類

まつげエクステと一口に言っても、色々な種類があります。 まず最初に紹介したいのが「毛質」の種類です。 現在の市場で使用されているものとして、「セーブル」・「ミンク」・「シルク」など、大部分のサロンが採用しています。 これら毛質について説明していきましょう!

セーブル
非常につけ心地が柔らかく最も自まつげに近い毛質で、多くのサロンで人気のセーブル。 たくさん付けてもナチュラルで上品な仕上がりになり、モチが一番長いのが特徴的です。 シルク・ミンクと比べるとお値段は高くなりますが、使用感と仕上がりの良さに一番人気となっています。
ミンク
毛質・モチ、そしてコスパのバランスがとても良いのがミンクです。 シルクより柔らかい、軽くてつけ心地の良さがポイント。 自然でナチュラルな仕上がり、ツヤ感を抑えたマットな仕上がりなどにしたい方におすすめです!
シルク
ミンクより固く、コスパは断然安いので経済的に優しく手頃にまつげエクステが楽しめます。 毛質が固いのでカールが取れにくく、適度なツヤがあるので目元をパッチリさせたい方向けとなっています。
抗菌まつげエクステについて

今や欠かすことの出来ないまつげエクステですが、装着する部分が目の粘膜に近い場所となります。 その為きちんとしたお手入れをしないと雑菌が繁殖する可能性があります。 そうした中で近年登場したのが「抗菌まつげエクステ」という商品です。 抗菌素材が練り込まれたエクステとなっているので、今では多くのサロンが導入しています!

カールの種類

一般的なカールの種類は大きく分けて3種類に分類されます。

ご自分の雰囲気に合わせたカールを見つけて魅力的な目元に演出してください。

カールや長さをミックスさせるなど、ワンランク上のアレンジでオリジナリティ溢れるまつげエクステ上級者に!

Jカール
カール度合いが一番少なく、より自然な目元を演出します。Jカールで長めのまつげエクステを付けるとアダルトな印象になり、うつむく感じはセクシー度No1!Jカールで多めの本数を付けるとセクシーでゴージャスな目元に変身!
Cカール
Jカールよりもカール度がUP。パッチリ目にしたい方におすすめ! まつげエクステユーザー人気No1!中央長めのスタイルはパッチリ目のキュートな目元を演出します。地まつげが下向きに生えている方にはCカールでナチュラルでゴージャスな目元に変身!
CCカール
Cカールより更にカール度があり、お人形さんのような可愛い目元に仕上げたい方にはお勧めです。
Dカール
カールが一番強く、目元をゴージャスにしたい方にオススメです! まつげが下に向いている方もDカールにすれば、目元がパッチリします!
Lカール
独特なカール感で上品・華やかな仕上がりになるLカールは比較的新しい技術です。 他カールよりも接着面が広くてモチが良いのも特徴的。 まつげが短い、まぶたが重くて上がらない方にお勧めとなっています!

まつげエクステの長さとデザイン

まつげエクステの長さは、おおよそ6mm~15mm。 長さ、太さとカールを使い分けることで、様々な印象をもたらすデザインが可能となっています!

まつげエクステサロンで人気のあるデザインをご紹介!
中央長めのパッチリライン
黒目部分(上)を長いまつげエクステをする事でパッチリとした可愛らしい印象に!
目頭~目尻に長くする切れ長ライン
目尻に向けて長いまつげエクステを付ける事で天使の羽をイメージした変身度No1のセクシーな目元に!
同じ長さのゴージャスライン
目頭のみ短いまつげエクステを使用し、他は同じ長さで本数を多めに付けるボリューム重視のゴージャスライン!
長短MIXのグラデーションライン
長いまつげエクステと短いまつげエクステでグラデーションを。 長短のまつげエクステで優雅な目元に!
短めのまつげエクステ扇型ライン
全体的に短めのまつげエクステを使用してより自然な目力が出せます。 まつげエクステ初心者向け!

まつげエクステの太さ

まつげエクステの太さにも種類があります。 主として0.1mm・0.15mm・0.2mm・0.25mmなどが用いられています。

0.1mm
0.1mmは地まつげに近い太さでナチュラル重視の方におすすめです。
30、40、50代の年齢の方に人気があります。
0.12mm
日本人の自まつげはおよそ0.12mmの太さがあると言われています。 そのため年齢に関係なく、誰もが使いやすい太さです。
但し自分の自まつげがこれよりも細い場合は、上記の0.1mmにすると自然な仕上がりになります。
0.15mm
少しまつげにボリュームを出したい方に人気。
まつげエクステサロンでは人気No1の太さで20、30代の方に人気!
0.18mm
つけまつ毛並にボリューム感を出したい方に人気です。
目元を強調したい10代・20代の方々に喜ばれているメニューとなっています。
0.2mm
とにかく目元を強調したい!インパクトのある目元に! の方におすすめです。
10、20代の方に人気大!
0.25mm
0.2mmよりさらに印象付けたい方に0.25mm!
付けすぎるとまつげが黒々してしまいますのでご注意!

本数による違い

使用するエクステを太くすれば目元をパッチリできますが、付ける本数を増やすことでパッチリさせることも出来ます! また本数によって目元のバランスや仕上がりが大きく異なります。 自まつげの数は個人差がありますので、本数で適切なエクステの量が変わります。 サロンで提供されている本数で印象も変化するのです。 ここでは代表的な提供している本数についてご紹介していきましょう!

60本(片目30本ずつ)
自然な仕上がりになるので、初めてまつエクをする方にお勧めです! 目元を優しい印象にしたいとお考えの方には、目尻だけに施術してもらいたれ目デザインにする方も増えています。
80本(片目40本ずつ)
まつエクをしていると気づかれない、自然な仕上がりになりやすい本数です。 ナチュラルにしたい方にお勧めとなっています!
100本(片目50本ずつ)
目元をパッチリさせたい方にお勧め! 普段のメイク時間が短くなり、アイライン効果も出てより印象的な目元にしたい時などに最適な本数となります。
120本(片目60本ずつ)
今一番人気となっている、まつエクに慣れた方向けの本数です。 より目元をパッチリさせたいと考えている方にお勧めとなっています!
150本(片目75本ずつ)
つけまつ毛を普段から使用している、目元を盛っている方向けの本数です。 目元をバッチリ強調しているので、ゴージャスな仕上がりにしたいと考えている方にはお勧めとなっています。

グルーの種類

まつエクを付ける際に使用する接着剤である「グルー」にも様々な種類があります。 最近ではお肌重視の刺激が少ないグルーを使用するサロンも増えていますが、施術前には十分なカウンセリングが必要です!

現在選ばれているグルーの種類として、

  • オイルクレンジングが出来る
  • アレルギー持ちの方向け
  • モチがとにかく高い
  • 純国産にこだわる

などがあります。 中には実際の医療現場で使用されているものもありますので、施術前に必ずグルーについても尋ねましょう!